セレスマム ceres mom

オーガニック・自然派ママ・プレママのための妊娠・出産・子育て情報ウェブマガジン

アガべシロップ オーガニック・自然派ママ向け基本の調味料・スパイス・食材

アガべシロップ オーガニック・自然派ママ向け基本の調味料・スパイス・食材

オーガニック・自然派ママの場合、砂糖を使わない人も多いと思います。砂糖の中でも白砂糖の弊害・リスクは各方面で指摘されていますが、その代替品の甘味料として有名なのがアガベシロップです。

アガベは、メキシコ中央部の砂漠に自生するサボテンに似た多肉植物で、原住民が甘味料として使用していたと言われています。中でも、テキーラの原材料と成るブルーアガベはアガベシロップの最高級品が作れると言われており、アガベシロップの中でも最高峰のシロップはブルーアガベから作られます。

アガペシロップは、白砂糖の約1/4の低GI値、低カロリーでありながら、甘さは白砂糖よりも甘いため、ごく少量で満足できることから、糖尿病を気にされる方や、酸化に並ぶ老化の原因として近年注目されている糖化を避けたい方に人気です。特に、アガペの中でも最高級と言われているブルーアガペを使用し、ローフード対応で作ったアガベシロップは栄養価の麺でも注目されています。

この記事では、GI値が明記されていてオーガニック認証を取得しているおすすめのオーガニック・有機栽培のアガベシロップをご紹介します。

オーガニックアガベシロップ・ボルカニックネクター(株式会社LIVING LIFE MARKETPLACE)

USDA認証・有機JAS認証取得のオーガニックアガペシロップ。「アンチエイジングの鬼」で有名な勝田小百合さんが推薦し、勝田さんのオーガニックコスメブランドAMRITARAでも販売されています。低GI値(27)であるほか、果糖もブドウ糖も多すぎず、糖の組成のバランスが取れているため、アガベシロップで危険性が指摘される肝臓への負担が軽減されています。また、特にイヌリンという成分がバランス良く含まれているのが特長。イヌリンは胃や小腸では吸収されにくいけれど大腸でオリゴ糖となって吸収されます。ボルカニックネクターは混ぜものの一切ない純粋なアガペシロップとしてアメリカを中心としてヘルスコンシャスな人々に受け入れられています。

ボルカニックネクター 楽天
ボルカニックネクター Amazon
ボルカニックネクター Yahooショッピング

有機ブルーアガベシロップ(株式会社アルマテラ イデアプロモーション)

有機JAS認証取得の有機ブルーアガベシロップは、アメリカ、EU、ドイツなどでもオーガニック認証を取得しています。GI値
は27。株式会社アルマテラ(イデアプロモーション)は、毎年メキシコに訪問し素材や工場を確かめて輸入販売をしており、日本のオーガニックアガベシロップの草分け的な存在。

有機アガベシロップ 楽天
有機アガベシロップ Amazon
有機アガベシロップ Yahooショッピング

なお、株式会社アルマテラでは、上記の商品よりもお得なオーガニックアガベシロップ(2種類)も販売しています。

有機アガベシロップ 楽天
有機アガベシロップ Amazon
有機アガベシロップ Yahooショッピング




ブラウンシュガーファースト 有機アガベシロップ

有機JAS認証のアガベシロップ(ブルーアガベ)。ブラウンシュガーファーストは、「わが子に食べさせたいかどうか」を基準にセレクトした商品や開発したオリジナルブランドを販売している。GI値は25。ブラウンシュガーファーストのアガベシロップは、ピュアタイプの他、レモン入りとジンジャー入りがあるのが特長。

ブラウンシュガーファースト 有機アガベシロップ 楽天
ブラウンシュガーファースト 有機アガベシロップ Amazon
ブラウンシュガーファースト 有機アガベシロップ Yahooショッピング

有機ブルーアガベシロップ クオリティ合同会社

GI値17、有機JAS認証取得のブルーアガベシロップ。エリカ・アンギャルさんの著書でも紹介された商品です。およそ20~25程度のGI値の他のオーガニックアガベシロップと比べて低いGI値、さらに48度以下で作られたロー(raw)アガベシロップです。

ブルーアガベシロップRAW 楽天
ブルーアガベシロップRAW Amazon
ブルーアガベシロップRAW Yahooショッピング




アガベシロップを取り入れる上で気をつけるべきこと アガベシロップの副作用・リスク・危険性について

アガベシロップは砂糖の代替品として1980年代から欧米で広まりましたが、同時に危険性やリスクも指摘されるようになりました。その1つが、アガベシロップの糖の組成です。アガベシロップの中にはフルクトースと呼ばれる成分が90%近く配合されているものもあります。このフルクトースは肝臓に負担をかけてしまうということがアメリカの研究により明らかになりました。

ただ、これはあくまで研究による臨床で多量に摂取した場合の話となります。アガベシロップを通常の料理やお菓子に使う程度であれば、それほど問題はないのではないかと思います。

幸い、もともとアガベシロップは少量でも甘みを感じやすい利点がありますので、ごく少量使うように気をつけましょう。

まとめ:アガベシロップ、おすすめのブランドはとこ?

 
アガベシロップは低GIということで砂糖の代替品として使えるありがたい調味料です。しかし、肝臓への負担が懸念されているのも事実。この肝臓への負担軽減ができる最適な糖の組成になっているアガベシロップは、一番最初にご紹介したAMRITARAのブルーアガベシロップのボルカニックネクターであると思います。他にも糖の成分組成を見て選ぶと良いでしょう。

※オーガニック・自然派ママにおすすめのその他の調味料リストはこちら!

オーガニック・自然派ママ向け月別の1週間の献立表はこちら!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセレスマムをフォローしよう!


オーガニック・ナチュラルなサプリメントやサプリメントやおやつ・食品・化粧品を
アメリカから個人輸入できるECサイト・iHerb(アイハーブ)を
割引価格で購入するための使い方はこちらをクリック!

この記事を書いた著者

セレスマム編集部
オーガニック・ナチュラル派ママのための妊娠・出産・子育て情報ウェブマガジン・セレスマム(ceres mom)の編集チームです。ママと子どもがマイ・ベストオーガニックライフを見つけるための場となれるよう、国内外の情報をもとにオーガニックの定義と基準を明らかにし、特定の健康法や流派に偏らない情報発信を心がけています。

フェイスブックでコメントする

Return Top