セレスマム ceres mom

オーガニック・自然派ママ・プレママのための妊娠・出産・子育て情報ウェブマガジン

ALOBABY(アロベビー)のミルキーローションのレビュー・感想・口コミ

ALOBABY(アロベビー)のミルキーローションのレビュー・感想・口コミ

ALOBABYは、N&Oの国産のオーガニックママ&ベビースキンケアブランド。国産かつエコサート認証という安心感で徐々に人気になっています。今やアジア諸国でも人気が出るようになりました。オーガニックだけど使いやすくスタイリッシュというのがポイントです。発売開始後わずか4年で販売累計50万本を突破。2017年にはマザーズセレクション大賞に輝きました。

ALOBABYのミルクローションを公式サイトで見る

ALOBABYは、ママとベビーのスキンケアや葉酸サプリなどを販売しているオーガニックブランド。ALOBABYのミルクローションは、エコサート認証を取得し99%以上が天然成分です。ポンプ式&プラスチックで使いやすく、お風呂上りにもたもたせずに使える伸びの良いローションです。なお、ALOBABYのミルクローションは、完全な合成成分排除のオーガニックスキンケアではなく、当サイトのオーガニック化粧品基準に照らし合わせると、認証レベルオーガニックコスメに相当します。

ALOBABYは、国産&エコサート認証にこだわって開発された人気のオーガニックベビースキンケアブランド

ALOBABYは雑誌やインスタグラムなどでよく見かけるので、既にご存知の方も多いかもしれませんが、改めてご紹介しますと、N&Oリビング社のオーガニックベビースキンケアブランドです。こだわりポイントは、国産(国内のエコサート認証工場で生産されている)であり、かつ、国際的なオーガニックコスメの基準であるエコサート認証を取得している、というところ。

ALOBABYミルクローション

こちらにオーガニック認証であるエコサートの文字が入っています。

ALOBABYミルクローション

ちなみに、エコサート認証のオーガニックコスメには実は2種類あります。

エコサートオーガニックコスメ2種類

左側が「オーガニック」、右側が「ナチュラル」です。見ていただくと分かりますが、エコサート認証のオーガニックコスメの場合、必ずしも石油由来成分は排除されていないということと、オーガニック比率は必ずしも高くはありません。

ALOBABYのミルクローションは、左側の「オーガニック」に該当しますが、全成分を見てみると分かりますように、合成成分を排除しているわけではないということだけはコメントしておきます。たとえば、デヒドロ酢酸に関しては石油由来の合成成分になります。※ただし、全成分の1%以下とかなり微量です。

ALOBABYミルクローション全成分

【ALOBABYミルクローションの全成分】
水、グリセリン、オレンジ果実水*、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ油*、シア脂*、ヒドロキシステアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油*、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴンエキス、カンゾウ根エキス、チャ葉エキス、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油*、ローズマリー油*、ラベンダー花水*、カニナバラ果実エキス*、タチジャコウソウ花/葉エキス*、ラベンダー花エキス*、キサンタンガム、トコフェロール、ヒマワリ種子油、ベヘニルアルコール、セテアリルアルコール、ヒドロキシステアリルグルコシド、ステアロイル乳酸Na、BG、ベンジルアルコール、デヒドロ酢酸(*印はオーガニック栽培原料)

アロベビーのベビーローションは、メインはホホバオイルとシアバターで、そこに各種エキスが配合されているという感じです。

※シアバターについては、それ単体でもベビーローション代わりに使うこともできます。おすすめのシアバターブランドについてはこちらに書いています。

ママとベビーにおすすめのオーガニックシアバターの使い方と正しい選び方

ママとベビーにおすすめのオーガニックシアバターブランドまとめ!未精製・精製・手作りコスメ用

ALOABYミルクローションを実際に使ったレビュー・感想・口コミ

それでは、ALOBABYミルクローションを使ってみた感想を書いていきますね。

ALOBABYミルクローション

こちらが、アロベビーミルクローションの容器です。※製品は四角い箱に入っています。1本が150mlで1か月使用可能となっています。

ちなみに容器の素材はプラスチックです。海外製のものだとガラス製のものとかありますけど、うっかり落としたときとかに怖いなと思うので好印象。

ALOBABYミルクローション

しかもポンプ式で手で押したらすぐに出てくるうえに、手で触って品質劣化する心配がないのもいいですよね。どうしてもオーガニックコスメは繊細ですし、ベビーに使うものは酸化したり腐ったものは絶対避けたいので。

ALOBABYミルクローション

こちらが、手に取ってみたところです。500円玉大くらいが1回あたりの目安使用量なのだそうです。

こちらのローションを最初に手に取ってみて感じたのが「香りが穏やか!」ということ。オーガニックのベビーブランドでも、香りがしっかり入っているものだとベビーに使うにはいくらオーガニックでも刺激が強いかなと思うのですが、ALOBABY
の場合はほとんど香りが気にならず、後にも残らない感じです。

最初は全成分を見て「割と精油成分が入っているのかな?香りが強いのかな?」と危惧していましたが、そのあたりは全く心配なし。国産オーガニックコスメらしい日本人の好みに合う仕様です。

ただし、もちろんですが無香料というわけではないのと、完全に刺激にならないというわけではないので、超敏感肌の赤ちゃんなどに使うときは少し気を付けたほうがいいかもしれません。普通肌の赤ちゃんなら全然OKかと思いました。

ALOBABYミルクローションのテクスチャーは、乳液なのですが、被膜感とか白浮きとかなしで非常に伸びがよかったですね。乾燥したお肌に塗っても浸透がよかったです。

ALOBABYミルクローションは、本商品は1本2,300円(税抜)、定期便なら初回980円送料無料、2回目以降10%オフの2,070円(税抜・送料無料)で続けられます

ALOBABYのミルクローションは、1本1か月使用分なのですが、とてもお得な定期便があります。本商品が1本2,300円(税抜)なのですが、定期便なら初回980円(送料無料)、2回目以降も10%オフの2,070円(税抜・送料無料)です。

ALOBABYミルクローション

定期便は5回以上継続が条件ですが、かなりお得に続けられるので、気になる方はお申込してみてもいいと思います。もちろんですが、ママがベビーと兼用で使ってもOKですね。赤ちゃんを育てているときはどうしてもスキンケアに時間を割けないこともあるので、こういうオールインワンタイプのローションでささっとスキンケアをする、というのもいいかもですね。

今回ALOBABYのミルクローションをお試しさせていただいて、とにかく日本人好みの使いやすさ(香り、ボトルの仕様、価格帯)にびっくりしました。売れる理由が分かるな~と思いました。

上述したようにデヒドロ酢酸などの石油由来合成成分が入っていたりしますので、完全石油由来成分排除のオーガニックにこだわるママにはおすすめできませんが、一般的なオーガニック好き・国産の安心感とリーズナブルさを求めている方にはALOBABYのミルクローションは、オーガニックベビーローションとしてとてもおすすめです。

ALOBABYのミルクローションを公式サイトで見る

※アロベビー以外にも国産オーガニックコスメのベビーローションブランドがたくさんあります。本当にオーガニック品質のおすすめのブランドをこちらに一覧にまとめました。

国産オーガニックベビーローション&乳液・オイルまとめ!







 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でセレスマムをフォローしよう!


オーガニック・ナチュラルなサプリメントやサプリメントやおやつ・食品・化粧品を
アメリカから個人輸入できるECサイト・iHerb(アイハーブ)を
割引価格で購入するための使い方はこちらをクリック!

この記事を書いた著者

ガブ
オーガニック・ナチュラル製品が大好きな30代兼業主婦。2015年に第一子(息子)を出産。色々な商品をお試ししてレビューを書いたりするのが趣味でレビューブログも運営している。約4年にわたるレビューブロガー修行でお試しした商品数実に100を超える。こだわりの商品に出会うとついつい情熱的に語りたくなる癖がある。

フェイスブックでコメントする

Return Top